事例から学ぶ決算書の読み方

 

※こちらのセミナーは終了いたしました。

 会計や財務の知識は、ビジネスマンにとって「必須科目」と言っても過言ではないほど、ビジネスと密接な関係にあります。
 それらの知識がないことで、日々の打合せやちょっとした世間話の中で、話ができずに焦った体験はないでしょうか?
 今回は上場会社の事例を中心に、決算書を様々な角度から読み解きながら、自社の本当の姿を再確認して頂くとともに、 ビジネス全体を見渡す幅広い視野を持つことに繋げていく講座内容となっています。



  • 今回は初心者の方を対象に、実際の決算書を用いて、決算書の見方のポイントをわかりやすくご紹介します。
    単に決算書の数字の見方を学ぶのではなく、会社の強みや弱み、経済やマーケットの動向等、 様々な視点から決算書を読み解いていく力を、ポイントを押さえて解りやすく解説します。
    「会計って難しそう、、、」と苦手意識を持っている方や、投資を始めてみようかなと考えている方も含め、 まずは会社のしくみに興味を持つことから始めてみませんか。
    内容
    • 2010年7月22日(木)15:30 ~ 17:00(90分)
    日時
  • リッチモンドホテル青森
    場所
  • 約20名
    募集人数
  • 株式会社 ASA ビジネス ディベロップメント経営支援事業部マネージャー經堂景靖

    青山綜合会計事務所を中核とする、ASAグループの一員である同社に所属。 中小企業への資金調達のアドバイスをはじめとして、企業とともに経営計画を策定し、 計画の実行まで支援するアドバイザーとして、様々な規模の企業の支援を担当。

    講師
  • 株式会社 ASA ビジネス ディベロップメント経営支援事業部マネージャー經堂景靖
    • 03-5404-7333
    お問合せ先

開催済みセミナー情報へ戻る

PAGE TOP