財務アドバイザーとして株式価値の算定、及びフェアネスオピニオンの作成を行いました。

 

ASA Group News RSS

※ 無断転載を禁じます

2012年7月

Jトラスト株式会社によるネオラインホールディングス株式会社の株式取得に際し、財務アドバイザーとして株式価値の算定、及びフェアネスオピニオンの作成を行いました。

大阪証券取引所市場第2部上場のJトラスト株式会社(以下、Jトラスト)による、ネオラインホールディングス株式会社(以下、ネオライン)の全株式の取得(子会社化)に際し、当社が独立した第三者算定機関として財務アドバイザーを務め、算定した株式価値をもとに本取引の株式取得価額が決定されました。 また、当社は株式取得価額の公正性について、財務的見地から公正である旨のフェアネスオピニオンを作成し、Jトラストに提出いたしました。本取引の決議は2012年7月12日開催のJトラストの取締役会において終了しており、翌13日にネオラインの株式を保有するNLHD株式会社より株式譲渡される予定です。

詳細はこちらをご覧ください
http://www.jt-corp.co.jp/news/pdf/36/H24071201.pdf 新しいウィンドウで開きます
Jトラスト株式会社プレスリリース


関連サービス・ページ
企業(株式)価値評価・資産価値評価 / M&A 事業再生・整理

M&Aや事業再生・再編等の取引の際、売買価額の公正性を顕示し、株主への説明責任を果たすなどの目的から、第三者による企業(株式)価値評価が行われます。

PAGE TOP