バリシップ2011セミナーに関する記事掲載

 

※ 無断転載を禁じます

2011年7月

当社のシニアパートナーである長縄順一(公認会計士・税理士)と、海事グループ執行役員である木原知己が講師として参加した、「バリシップ2011今治」でのセミナーに関する記事が、『KAIUN』7月号に掲載されました。

日本最大の海事都市として知られる愛媛県今治市で開催された海事イベント、「バリシップ」初日における(社)日本海運集会所主催の船主向けセミナーは満場かつ盛況で、木原が担当したシップファイナンスの現状と今後の展望について、また長縄が担当した日本船主が海外に進出する際の留意点などについて、Q&A方式で分かりやすく参加者に説明された、と紹介されました。




関連サービス・ページ
海事サービス

これからの物流はアジア諸国の経済発展に伴い成長が見込まれると同時にグローバル化が必至になると想定されます。このため、海運事業者の皆さまはグローバルな世界で競争していくことになります。当社は海運業界に対する造詣を深め、グローバルに戦う海運事業者様の多様なニーズにお応えすることで、海運業界の発展に貢献していきたいと考えています。

PAGE TOP