参加費無料 青山綜合会計事務所税務・会計セミナー

「グループ内組織再編における税務リスク」「ファンドビジネスとIFRS適用について」

 

※こちらのセミナーは終了いたしました。


さまざまな企業活動において経営戦略的にグループ内組織再編を行う企業が数多くあり、当然ながら税務的観点からの考察は不可避であると言えます。今回は、欠損金利用を目的の一つとするグループ内組織再編について、租税回避行為認定を受けない為のポイントを実務的な視点から解説します。その他、近年の注目すべき税務訴訟についても合わせて解説します。また、近年IFRSを適用する日本の上場会社が100社を超えるなど、より身近になっているIFRSについてもお話します。今回は、ファンドビジネスにおいてIFRSを適用する場合によく問題となる連結会計及び金融商品会計基準について、日本基準との差を中心に基礎的な解説を行います。


    • 平成28年10月19日(水) 14:00-16:30(13:30開場)
    開催日時
  • 【第一部】 グループ内組織再編における税務リスク(60分)
    【第二部】 ファンドビジネスとIFRS適用について(60分)

    ~連結会計・金融商品会計について日本基準との差を中心に~

    【第三部】 質疑応答・名刺交換(20分)

    ※途中10分間の休憩をはさみます。プログラムの時間構成は多少変動することがございます。

    プログラム
  • 東京都千代田区大手町1-5-1
    ファーストスクエア イーストタワー2階
    大手町ファーストスクエアカンファレンス
    https://goo.gl/maps/r3HjegqvX2U2

    アクセス:
    ▼東京メトロ千代田線・東西線・半蔵門線・丸ノ内線/都営地下鉄三田線「大手町駅」C8・C11・C12出口より直結
    ▼JR各線「東京駅」丸の内北口出口より徒歩4分
    場所
  • 120名※定員になり次第締め切らせて頂きますのでご了承ください
    定員
  • 多数のご応募ありがとうございました。
    定員に達しましたため、お申し込みを締め切らせて頂きました。
    お申し込み方法
  • ▽青山綜合会計事務所 国際税務部マネージャー 税理士鈴木 健司

    大学卒業後、グローバルファーム等の国際税理士法人にて日系・外資企業の税務に従事。現在は富裕層移住プロジェクト、クロスボーダー組織再編、日系企業の海外進出等の税務コンサルティングを行う。

    ▽ASA IFRSサービス株式会社 代表取締役 公認会計士花澤 健司

    大手監査法人で会計監査業務及び会計アドバイザリー(IPO、企業価値評価、企業再生及びM&Aのための財務デューデリジェンス)の業務に従事したほか、Private Equity Fund及び不動産ファンドに対し、M&Aアドバイス及び会計スキーム構築アドバイス、内部統制アドバイスを行う。2012年4月より現職。

    講師
  • 青山綜合会計事務所
    東京都港区虎ノ門四丁目3番13号
    ヒューリック神谷町ビル6階
    主催


  • 青山綜合会計事務所 税務セミナー事務局
    お問い合わせ先

セミナー情報へ戻る

PAGE TOP