参加費無料 青山綜合会計事務所税務セミナー

「インバウンド投資における税務論点」

同時講演「近年の不動産証券化スキームに係る動向」

満員御礼

※こちらのセミナーは終了いたしました。

多数のご応募ありがとうございました。
定員に達しましたため、お申し込みを締め切らせて頂きました。

本セミナーに関するお問合せ等は下記までお願いいたします。




近年のアベノミクスによる金融緩和と円安を背景に、海外の個人富裕層や企業による国内不動産の取得が活発になっています。そして、これら購入を検討される方の多くは、日本及び居住国を含めたタックスプランニングに多大な関心を持たれています。本セミナーでは、海外との不動産取引の複雑な課税制度に関し、小・中規模のアセットサイズにおける代表的な投資スキームについてその課税関係を整理・解説していきます。

また、今回は稲葉総合法律事務所、パートナー弁護士の本村彩先生をお迎えし、「近年の不動産証券化スキームに係る動向」をテーマに、不動産特定共同事業法及び資産流動化法の改正等についてもご講演いただきます。



    • 平成27年9月4日(金)14:00 ~16:30(13:30開場)
    開催日時
  • 【第一部】 海外個人投資家による不動産取引に関する税制(80分)
    【第二部】 近年の不動産証券化スキームに係る動向(40分)
    【第三部】 質疑応答・名刺交換(30分)

    ※プログラムの時間構成は多少変動することがございます

    プログラム
  • 東京都港区虎ノ門1-22-14 ミツヤ虎ノ門ビル
    スタンダード会議室 虎ノ門ヒルズFRONT店
    2階ホール(5階小ホールより変更)

    《アクセス》
    東京メトロ銀座線 虎ノ門駅4番出口徒歩6分
    桜田通り沿い、虎ノ門ヒルズ前
    STANDARD会議室・虎ノ門HILLS FRONT店_MAP
    会場
  • 80名
    定員
  • 不動産ビジネス関係者、不動産ファンド実務担当者・マネジメント層など
    対象者
  • ▽青山綜合会計事務所 税務室室長 税理士 井出 清彦

    2005年、青山綜合会計事務所に入社。以来、証券化SPCを中心にファンド組成や運用に係る税務コンサルティングに従事。2005年税理士登録。

    ▽稲葉総合法律事務所 パートナー弁護士 本村 彩

    2002年~2013年長島・大野・常松法律事務所、2008年~2009年海外留学・研修、2009年~2012年には金融庁総務企画局市場課に勤務し、金融商品取引法・資産流動化法・投信法・不動産特定共同事業法等の改正を担当。不動産流動化・証券化、アセットマネジメント業務、金融規制全般を専門とする。

    講師
  • 青山綜合会計事務所

    代表取締役社長:松澤 和浩

    東京都港区虎ノ門四丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル6階
    主催者情報


  • 青山綜合会計事務所 税務セミナー事務局
    お問い合わせ先

セミナー情報へ戻る

PAGE TOP