一般社団法人日本海運集会所主催

海運実務研修講座(11) 「税務・会計セミナー」

 

※こちらのセミナーは終了いたしました。

海運事業を取り巻く国際競争の中で、多くの海運事業者にとってアジアの国々を念頭に置いた海外進出や国際税務戦略が経営戦略の中で重要性を増しております。特にシンガポールは海運事業の世界的中心地としての地位を確立しており、進出を検討中もしくは進出済みの海運事業者の方々も多いと思われます。

 本セミナーでは、シンガポールの現地税制に触れつつ、実際に進出する際の日本サイドの税務上の留意点につき具体事例を交えながら解説します。

 さらに、海外進出に伴いその重要性が増すと思われる為替リスク管理につきましても、その会計・税務について解説します。

セミナー内容

【第1回】7月19日(金)
シンガポール進出の概略及びシンガポール税制について ~シンガポール進出を検討する際に知っておくべき5つのポイント~
  1. 押さえておくべき会社設立の種類&STEP
  2. 理解しておこうシンガポール税制の特徴
  3. 法人税だけじゃない個人所得税の話
  4. 海運業者のための優遇税制
  5. 海運税制と組み合わせると効果抜群、最新優遇税制

シンガポールは多くの海運事業者の方が進出先として検討されております。本セミナーでは実際のシンガポール進出する際に知っておくべき5つのポイントを最近のトピックを交えながら解説いたします。

【第2回】7月26日(金)
為替リスク管理 ~財務・会計・税務の観点から~
  1. 為替リスクの捉え方とヘッジの必要性及び具体的なヘッジ手法
  2. 海外に拠点(子会社)がある場合の為替管理のポイント

海外事業の拡大に伴い、為替リスクの管理の必要性が増す一方、統一的な為替リスク管理手法といったものは存在せず、実務上は各社でさまざまな管理が行われています。
本セミナーでは、為替リスクの管理方法や実務で直面する諸問題、また、為替管理に付随する会計及び税務上の取扱いについて解説いたします。

【第3回】8月2日(金)
タックスヘイブン対策税制と移転価格税制 ~実務事例・判例紹介~
  1. 税制概要
  2. 実務事例の紹介
  3. 最近の判例紹介

海外子会社の設立に際して検討が必要となる、タックスヘイブン対策税制と移転価格税制につき実務事例を中心に解説いたします。また、最近の関連判例についても紹介予定です。


セミナー詳細

    • 第1回 2013年7月19日(金) 18:30~20:00 ※初回のみ終了後懇親会につき21:00頃まで
    • 第2回 2013年7月26日(金) 18:30~20:00
    • 第3回 2013年8月 2日(金) 18:30~20:00
    日時
  • 一般社団法人日本海運集会所 会議室
    東京都文京区小石川2-22-2 和順ビル3階
    地図はこちら→ http://www.jseinc.org/jse/map.html
    場所
  • 50名(一般社団法人日本海運集会所会員優先/先着順)
    ※会員かどうかご確認されたい場合は、こちら↓
    http://www.jseinc.org/member/memberslist.html
    定員
  • 会 員:15,000円/非会員:30,000円(消費税、懇親会費含む)
    受講料
  • 一般社団法人 日本海運集会所発行 6/28号JSEメール通信ご参照
    (会員でない場合は、入会後、一般社団法人 日本海運集会所HPよりお申し込みください。)
    お申込方法
  • 【第1回】長縄 順一(Aoyama Sogo Accounting Office Singapore Pte. Ltd. 公認会計士・税理士)
    慶応義塾大学経済学部経済学科卒業
    1998年監査法人トーマツに入所し、監査業務、株式公開支援業務に従事した後、2001年に青山綜合会計事務所に入所。数多くのファンド組成・管理、クロスボーダー取引へのアドバイザリー業務に携わる。その後、同社にて海事グループ及びグローバルアドバイザリーグループを統括し、2012年より青山綜合会計事務所シンガポールオフィスの代表としてシンガポールにて日系企業の海外進出支援業務を担当。
    【第2回】佐和 周(ASA IFRSサービス株式会社 公認会計士・税理士)
    東京大学経済学部卒業
    英国ケンブリッジ大学経営大学院首席修了(MBA)。1999年朝日監査法人(現 有限責任あずさ監査法人)に入所し、監査業務のほか、財務デュー・デリジェンス業務や企業価値評価業務等に従事。2009年KPMG税理士法人に転籍。海外税務デュー・デリジェンス業務や国際税務に係るアドバイザリー業務等に従事。2011年に佐和公認会計士事務所を開設し、2013年4月よりASA IFRSサービス株式会社顧問に就任。著書に『海外進出・展開・撤退の会計・税務Q&A』(中央経済社)他多数。
    【第3回】中島 毅(青山綜合会計事務所 公認会計士・税理士)
    早稲田大学商学部卒業
    1992年監査法人トーマツに入所後、監査業務、株式公開支援業務に従事、その後税理士法人トーマツにて国内税務全般に従事した後、2005年に青山綜合会計事務所に入所。ファンド組成・管理へのアドバイザリー業務に携わる。現在は同社の海事グループにて海事、日系企業の海外進出支援業務を担当。
    講師
  • 一般社団法人日本海運集会所 担当:セミナーグループ 後藤様、三浦様
    Eメール:project@jseinc.org
    電話:03-5802-8367
    お問い合わせ先

セミナー情報へ戻る

PAGE TOP