経営者のための財務講座(2)

 

Seminar RSS

※こちらのセミナーは終了いたしました。

~知らないと損する!上手な金融機関との付き合い方と資金繰りのコツ~

 国内景気は8月までの鉱工業生産指数が6カ月連続で上昇を維持し、9月の国内新車販売台数も昨年7月以来14カ月ぶりにプラスに転じるなど、 このところ持ち直しの動きを見せつつあるものの、失業率は高止まりしており、依然厳しい状況が続いております。

また、亀井金融担当大臣が唱える中小企業向け返済猶予制度が物議を醸している中、企業・金融機関の双方にとっては先行き不透明となっており、 安定した資金繰り、健全な経営を営むハードルは益々高くなってきているといえます。

 本セミナーでは、企業経営に携わる皆様が直面しておられる厳しい経営環境を乗り越えていくために、金融機関とうまく付き合っていくことで、 資金繰りを心配することなく、本業に注力していくための方法をご説明してまいります。


    1. 借入方法を検討する
      自社にとって、どういった資金をどの銀行から調達したら一番よいかを考えてみましょう。

    2. 担保・保証について理解する
      担保・保証にはどんな種類があるかご存知ですか?

    3. 資金繰り計画及び事業計画を立てる
      なぜ、金融機関に対して資金繰り計画や事業計画を作成することが大切なのかご存知ですか?

    4. 返済条件のリスケジュールを検討する
      銀行への返済がきつくなったなぁと思ったとき、どういう方法があるか理解しましょう。

    内容
    • 2009年11月24日(火)13:30 ~ 17:00
    日時
  • 社団法人中部産業連盟 東京本部 セミナールーム
    (東京都千代田区麹町三丁目2番6号 垣見麹町ビル5階)
    【最寄駅】
    • 地下鉄有楽町線:麹町駅3番出口より徒歩3分
    • 地下鉄半蔵門線:半蔵門駅3番出口より徒歩6分
    • 地図はこちら
    場所
  • 企業経営者及び経営陣の皆様、経理・財務責任者及び金融機関窓口の皆様
    対象者
  • 5,000円(税込)
    受講料
  • 筆記用具、電卓、貴社直近2期分の決算書
    (講義終了後に無料個別相談をお受けしております。ご希望の方は貴社の決算書をお持ちください。)
    携行品
  • 社団法人中部産業連盟コンサルタント山村 充

    政府系金融機関にて融資業務のほか、企業の経営改善計画書策定支援を行う。
    現在は企業とともに経営計画を策定するほか、財務分析を通じた経営改善提案や 企業の利害関係者向けの説明支援を担当。

    株式会社ASAビジネス ディベロップメント経営支援事業部 マネージャー經堂 景靖

    青山綜合会計事務所を中核とする、ASAグループの一員である同社に所属。
    中小企業への資金調達のアドバイスをはじめとして、企業とともに経営計画を策定し、 計画の実行まで支援するアドバイザーとして、様々な規模の企業の支援を担当。

    講師

開催済みセミナー情報へ戻る

PAGE TOP