働く環境を知るWORKING ENVIRONMENT

よくある質問FAQ

Q1:青山綜合会計事務所の社風について教えてください。

A:役員から社員までプロフェッショナル意識をもって、クライアントの期待を超えるべく、いかなる困難でも克服する気概を持っています。
また、年齢や役職を超えて、会社にとって良いことが価値基準となっており、挑戦できる環境が用意されています。

行動指針として:

  • Innovation:常に会計事務所の枠にとらわれない斬新さを追求します。
  • Speed:ニーズへの迅速な対応を目指します。
  • Quality:高品質なサービスを提供します。

以上が挙げられています。ISQに従って最後までやり遂げる気概のある人を評価する社風であるといえます。

Q2:男女比はどのくらいですか?

A:2016年5月現在の男女比は、およそ4:6です。

Q3:平均年齢は?

A:2016年5月現在の平均年齢は40歳です。20代から60代まで幅広い年齢層で構成されていますが、中心層は30代です。

Q4:教育研修制度はありますか?

A:新入社員教育、階層別教育、コンプライアンス教育、セキュリティに関する教育、ジョブスキル教育を実施すると共に外部研修を推奨し、役職員自らが成長できる教育環境を整えています。

Q5:他の部署への異動、職種転換は可能ですか?

A:可能です。異動先のニーズにもよりますので、まずは人事までご相談ください。

Q6:キャリアプランについて教えてください。

A:実力に応じて、基本的に、アソシエイト ⇒ スタッフ ⇒ リーダー ⇒ マネージャー ⇒ グループマネージャー ⇒ 役員

上記のようなキャリアプランとなります。
Q7:給与の決定はどのように行われていますか?

A:青山綜合会計事務所では、年齢・性別・経歴に関係なく実力評価を行っています。年に二度人事考課が実施され、個々の能力に見合った給与額が決定、支給されます。

Q8:会社資料を送付していただけますか?

A:青山綜合会計事務所に関する情報は、Web上でご覧いただけます。資料郵送は行っていませんのでご了承ください。

Q9:選考にはどのくらいの時間がかかりますか?

A:書類選考から内定まで平均して1か月程度ですが、職種や応募される方のご都合により多少前後します。

Q10:選考の際、学歴は影響しますか?

A:影響しません。

Q11:語学力はどのくらい必要でしょうか?

A:職種によって求められる語学力が異なります。英語力は必ずしも必要ではありません。ただし英語を使用する案件も多数ありますので、英語力のある方は歓迎致します。

Q12:外国籍でも応募可能ですか?

A:可能です。応募時にご相談ください。

Q13:勤務地はどこですか?

A:港区虎ノ門となります。最寄駅は日比谷線の神谷町より徒歩1分です。

Q14:提出した履歴書、職務経歴書等はどのような取り扱いになりますか?

A:提出頂いた履歴書、職務経歴書は原則返却はしておりませんのでご了承ください。なお、個人情報として厳重に管理を行い、採用選考以外の目的で使用することはいたしません。