顧問・経歴

 

Advisors RSS
1977年 3月
東北大学経済学部卒業
1978年 4月
東京国税局入局
2003年 7月
国税庁税務大学校教授
2006年 7月
東京国税局調査第一部主任国際税務専門官
2008年 8月
遠藤克博税理士事務所設立 同事務所代表就任(現)
2009年 4月
青山学院大学大学院客員教授(現)

国税局国際調査課等で長きに渡って執行・運営及び調査に携わり、移転価格を中心とした国際税務に関する課税上の諸問題の分析・対応等について高度な実務経験と知識を有する。培った豊富な専門知識・経験と人脈を活かし、移転価格税制、タックスヘイブン対策税制、租税条約の解釈・適用を巡る国際税務問題に関するアドバイスを行う。

(主な著書・寄稿)

  • 「会計監査と税務調査の接点」『税大論叢』30号
  • 「移転価格税制と寄付金課税」『税大論叢』33号
  • 「匿名組合をめぐる国際課税問題」『税大ジャーナル』1号
  • 「パススルーエンティティ(LLC)をめぐる国際課税問題」

    日税研究賞論文集

1994年 3月
筑波大学国際関係学類卒業
1994年 4月
Hong Kong Daniel Kung & Co.会計事務所に入所
2000年 4月
Aoba CPA Ltd.監査法人 総監に就任
2005年 9月
青葉ビジネス・コンサルティング代表取締役(現)就任
2006年 2月
広州青葉ビジネス・コンサルティング代表取締役を兼任
2010年 9月
北京青葉ビジネス・コンサルティング代表取締役(現)を兼任
筑波大学国際関係学類卒業後、香港に渡り、Hong Kong Daniel Kung & Co.会計事務所に入所。香港における会計監査等の専門性の高い実務を経験した後、2000年4月香港の監査法人であるAoba CPA Ltd.監査法人の総監に就任。

以後、2005年9月に青葉ビジネス・コンサルティング代表取締役、2006年2月に広州青葉ビジネス・コンサルティング代表取締役、2010年9月に北京青葉ビジネス・コンサルティング代表取締役に就任。

青葉ビジネス・コンサルティングは、1989年に設立されkた香港公認会計士事務所を出身母体とするコンサルティングファームであり、開業以来香港及び中国において事業活動を行う多国籍企業、特に日系企業を対象にハイクオリティなビジネススキーム構築、財務及び税務支援、法務支援、事業戦略、事業再編などの各種専門業務を提供。

2011年6月に青山綜合会計事務所の顧問に就任し、青山綜合会計事務所の中国進出案件のコンサルタントとして活動中。

PAGE TOP